Top >  マンション売却の流れ >  マンション売却の流れ「3:業者への査定依頼」

マンション売却の流れ「3:業者への査定依頼」

マンション売却の流れで行う3番目のステップは「業者への査定依頼」です。

査定業者の選定が済んだなら、実際に不動産業者に連絡して査定をお願いしましょう。

マンションの査定は、インターネットで行うマンション簡易査定や、不動産業者が住所や物件情報のみで査定するスピード査定などと呼ばれるものがありますが、実際に売却する予定で話を進めているときは、不動産業者がマンションを訪れて詳しく調査する「訪問査定」を依頼してください。

訪問査定の依頼は、大手の不動産業者ならインターネットのホームページから申込可能です。

地元の不動産業者でも、ホームページを持つ業者なら、訪問査定の依頼を行う専用フォームが用意されていることがあります。

専用フォームがなくても、問い合わせ形式で受け付けていると思います。

ただし、小さな不動産業者は「査定=自社で売却」と考えてしまうところが多いようなので、「査定のみでもお願いできますか」のような感じで、気軽に問い合わせてみる方が良いでしょう。

マンションを売却する一番簡単な方法

いざマンションを売りたいと思ってもどうしてよいか分からないことってありますよね。

そんな時は、まず、あなたのマンションを複数の大手不動産会社に一括査定依頼して見ましょう。無料ですのでお気軽にお申込みくださいませ。

>>NTT DATA【HOME4U】マンションの売却査定はこちらから

マンションの売却査定トップに戻る

マンション売却の流れ

マンションの売却を進めていく上で、大切なのがあなたのパートナーとなってくれる不動産会社です。どうやっていい会社を見つけ交渉していくのかを紹介します。

関連エントリー