Top >  マンション売却の基礎知識 >  マンション売却基礎知識「不動産業者の広告活動:住宅情報誌と店頭広告」

マンション売却基礎知識「不動産業者の広告活動:住宅情報誌と店頭広告」

マンション売却の基礎知識として、不動産業者が具体的にどのような広告媒体を利用しているのか、簡単にまとめておきます。

「住宅情報誌」

新聞と同じく住宅情報誌も基礎知識と言いづらい広告活動ですが、実は不動産会社にも置いてあることの多いアイテムのひとつです。

役に立つ情報も多いので、マンション売却を考えてる方には、参考になると思います。

とくに、他のマンションと比較するときには、情報豊富な住宅情報誌が最適です。

基礎知識として覚えておきましょう。

「店頭広告」

店頭広告は、不動産業者の目印のようなもので、通りに面したガラスなどに貼られています。

おしゃれな店舗を演出したい不動産業者の間では、店頭広告が減ってきているようにも思えますが、店頭広告専用の掲示板を用意している業者もいますね。

店頭広告は、コストを掛けずに行えて、常に新しい情報を掲示できるため、以外に人気のある広告活動です。

マンションを売却する一番簡単な方法

いざマンションを売りたいと思ってもどうしてよいか分からないことってありますよね。

そんな時は、まず、あなたのマンションを複数の大手不動産会社に一括査定依頼して見ましょう。無料ですのでお気軽にお申込みくださいませ。

>>NTT DATA【HOME4U】マンションの売却査定はこちらから

マンションの売却査定トップに戻る

マンション売却の基礎知識

マンションを売却する前にある程度の基礎知識は大切です。マンション市場の先行きを含め不動産会社との契約方法などの基礎的なことを紹介します。

関連エントリー