Top >  マンション売却の方法 >  マンションの売却方法「業者選び」

マンションの売却方法「業者選び」

マンションの売却方法を一言で説明すると「査定を行い、業者に売却を依頼する」でした。

しかし、マンション査定を行う業者を選ばなくてはいけませんし、売却を依頼する業者も選ばなくてはいけません。

ただし、マンションの査定や売却を行う不動産業者は、国内に何社あるのか判らないくらい数多くの不動産業者がいます。

不動産業者を大きく分けると、国内に多くの営業所を持つ大手の業者と、地元で長く不動産を取り扱っている地域密着型の業者があります。

マンション査定では、地元業者と大手の業者を取り混ぜて依頼するのが賢い方法といわれていますが、売却契約を結ぶ方法によっては、一社のみに絞らなくてはなりません。

マンション査定は、マンションの価格を知る作業ですが、業者選びの場でもあることを覚えておきましょう。

マンションを売却する一番簡単な方法

いざマンションを売りたいと思ってもどうしてよいか分からないことってありますよね。

そんな時は、まず、あなたのマンションを複数の大手不動産会社に一括査定依頼して見ましょう。無料ですのでお気軽にお申込みくださいませ。

>>NTT DATA【HOME4U】マンションの売却査定はこちらから

マンションの売却査定トップに戻る

マンション売却の方法

マンションを売却するにはまず不動産業者に査定をしてもらい売買に至ります。どのような業者に依頼するかが納得できる売却のポイントと言っても過言ではありません。

関連エントリー