Top >  マンションが高額で売れる条件 >  高額で売れるマンションの条件「周辺環境:利便性と生活必需施設」

高額で売れるマンションの条件「周辺環境:利便性と生活必需施設」

マンションを高額売却できる条件のひとつである「生活の利便性」を伴う、具体的な施設や環境を挙げておきます。

高額条件のプラス要因となる施設や環境

  • コンビニ
  • スーパーマーケット
  • 学校(小中学校や幼稚園など)
  • 市役所(区役所)
  • 郵便局
  • 銀行
  • ・公園

高額条件のマイナス要因となる施設や環境

  • 飲み屋街
  • 遊戯施設
  • 変電所や高圧電線
  • 悪臭を放つ施設
  • 墓や火葬場

生活の利便性の良い環境は、ときにはマイナスとなってしまうこともあります。

上記以外にも駅からの帰り道に人通りが少なく、街灯のない場所などがあると敬遠されがちになるためマイナス要因です。

また、すぐ隣に広い空き地があるときは、いずれマンション等が建つと予想されますので、マイナス要因となります。

マンションを売却する一番簡単な方法

いざマンションを売りたいと思ってもどうしてよいか分からないことってありますよね。

そんな時は、まず、あなたのマンションを複数の大手不動産会社に一括査定依頼して見ましょう。無料ですのでお気軽にお申込みくださいませ。

>>NTT DATA【HOME4U】マンションの売却査定はこちらから

マンションの売却査定トップに戻る

マンションが高額で売れる条件

売りたいマンションが誰もが高値で売りたいと考えています。マンションの査定額というのは地域・築年数・環境・利便性など様々な状況を加味して決められます。

関連エントリー