Top >  マンション売却に関する用語集 >  マンション売却に関する用語集「リノベーション」

マンション売却に関する用語集「リノベーション」

マンション売却に関する用語「リノベーション」についてまとめます。

リノベーションとは、建物(部屋)全体を改修して、リノベーション前にはなかった付加価値を追加する、大規模な再生工事です。

リノベーションマンションという用語も見かけるようになってきましたが、リノベーションマンションは老朽化したマンションに耐震性やデザイン性、居住性など、新たな特色を追加して、元のマンションでは考えられない価格で売却できるように価値を高めた物件です。

同様の用語に「リフォーム」がありますが、リフォームはあくまでも新品の状態に戻すことを目的としていて、本来の価値以上には高めていません。

例えば、匠が活躍する某リフォーム番組は、「リフォーム」と言うことになっていますが、建物の耐久性、居住性、デザイン性を追加していますので、「リノベーション」と呼べるでしょう。

マンションを売却する一番簡単な方法

いざマンションを売りたいと思ってもどうしてよいか分からないことってありますよね。

そんな時は、まず、あなたのマンションを複数の大手不動産会社に一括査定依頼して見ましょう。無料ですのでお気軽にお申込みくださいませ。

>>NTT DATA【HOME4U】マンションの売却査定はこちらから

マンションの売却査定トップに戻る

マンション売却に関する用語集

マンション売却する際に様々な言葉が出てきます。一般の方にはよく分からないことも多々あります。このカテゴリではマンションを売却する際に出てくる用語をまとめました。

関連エントリー